発達性ディスレクシア

何が発達性ディスレクシアのか?

   

発達性ディスレクシアは、障害のことを特徴と難易度加工の言葉です。 読解問題につ症状の発達性ディスレクシアです。 “ダイス”とは困難になり、”レクシア”と語る。 この問題は最初に記載の1896年による同博士はプリプリモルガンイングランドにある。 著書”明るい知少年の早いゲームに勝るとも劣らない人の年齢です。 彼は大変苦労しては現在彼が学べます。”
発達性ディスレクシアにおける複数の家族です。 これが遺伝子コンポーネントの状により適宜増減されます。 発達性ディスレクシアも異なりの程度は、このように影響を与える人もいます。


悔しい音

させることが分かってきていますの脳失読症は”有線(ワイアード)”とは違った通常の脳は、このように処理言語で以下の効率的です。 特に、失読症に問題が単語というです。音として定義している最小の単位に音の用語です。 例えば、単語でかつ”ネコ”を使用していますが、これらを音素:クは、ああ,病です。 あ44音の英語の言語です。 ほとんどの人の過程で破えするための最適な音が自動的に無意識的思考とする。 とについて音のつながりを考えずに、また合併直し、そこから生まれる音声自動的に:”ネコ”は一音節のものを使用していますが、これら異音がします。 歳から4日から6日にかけて、子どもたちが意識すること音を言葉です。

トラブルと音

で失読症できないデコードすなわちトラブルへのアクセス情報保存に関する言葉です。 しばしば混乱のような響きの言葉など、”火”と”竜巻です。” が明確になるように写真の火山は、例えば、失読症が呼んでいる”の発生時にも、を通じて”真求められた場合は定かでは正しく答えることで痛、吐温泉の溶岩です。 つまり、失読症何をオブジェクトですが、そのアクセスできない、正しい言葉です。


“補償”失読症

これらの写真の使用を許可 博士トッドリチャーズは、ワシントン大学です。

あ期失読症方法を学習後遺障害補償失読症ます。 人と発達性ディスレクシアできるものは、発達性ディスレクシアには影響しませんのでしょう。 失読症が優れたで問題解決には、批判的思考、語彙ます。 これらは通常、得意の把握”の全体像”のコンセプトです。 失読症が得意で、建築、工学、科学、芸術を楽しめます。

失読症脳”について異なる

博士サリー シェイウィッツ、研究員、エール大学の医学部を示した1998年のこの地域は、脳を活性化した時の読者に打ちを大幅に低活性化失読症の脳にします。 また、地域のフロントの脳の表示をより活動失読症の脳の脳の正常に読ます。最近では、研究者がワシントン大学に留学していることを示失読症の脳の仕事を倍以上に困難で非失読症脳である。ジラール サグミラー、自身のウェブサイトと何が発達性ディスレクシアか 記述する発達性ディスレクシア”のように運営し100メートルのレースです。レールにおいてハードルがないます。 の厚みを持たせることで不公正なものだよ、その他の競合他社とにかくです。”


何ができる

にシェイウィッツ博士は、最も少ない子供たちにとってははっきの診断と発達性ディスレクシアまで。 場合に診断できる以前に、学生がされた特別な助けをする前に始めて困難に紙のです。 ということは親の必要性の確認のお子さんの助けが必要である。 連邦の法律から1975年には特別の資金調達する適用を受けることができますので学習障害児の機会均等の教育システムです。
研究は初期研修の音素認識す失読症読み取ります。 この特定の型の語学研修の音の構造を言葉ではなく、全体の文書読解力します。 現在ではソフトウェアプログラムを利用する速度が低下し足を伸ばした音に語り、次代を担う子どもたちのために練習を破語の音素です。

失読症があるかもしトラブルの長又は新規の言葉です。 こ失読症を機械的に暗記させ、必要な文脈手がかりに、”時間のない中だったため、言葉の意味する。 そのため、複数の試験より厳しい失読症、多くの学校での提供その他の試験フォーマット失読症、かなり試験知識を提供しながら、コンテキストの質疑応答などを論文や口頭試験です。

失読症が多いという感じでとても疲れが読している以外失読症ます。 多くの学校で拡張する試験時間失読症のための公正な評価していったのを覚えています。


迅速に事実

  • 発達性ディスレクシア共通の読書障害の影響がほぼ5-20%児ます。
  • は、米国保健省および人的サービスの推計し$2億円は毎年学生を繰り返しグレードの読みの問題です。
  • 発達性ディスレクシアには生涯にわたり障害とて扱うことができないが治りました。
  • 発達性ディスレクシアなどによって脳の損傷、失読症き補償のため、弱みは言葉です。
  • コーティング塗料、防炎-遮熱塗料では読めないな、8年生のレベルの非識字者、米国でのジョナサン・コゾルます。
  • 失読症てい才能できる成人の科学者アルバート-アインシュタイン-トーマスエジソンアンユーモスト エルマーボンベックた発達性ディスレクシアは、競技者グレッグ・ルガニス、ブルース・ジェナー、芸人トム-クルーズ、ボて発達性ディスレクシアです。

Original English-language page